2012年06月25日

“Longhorn beetle”original

2006_Creature_Illust_02.jpg

タイトル:架空のカミキリムシ
旧スケッチ。2006年頃でしょうか、かなり昔の絵で、例によって下書き・練習・参考なしの一発描き。A4のコピー用紙に描いてたと思います。

カミキリムシとしていますが、絵のインスピレーションになったのは、かのロードオブザリングのSFXを担当した会社「WETA」の社名にもなっている同名の巨大カマドウマ(苦手な人は検索しないようにね!)。甲冑のような質感やノコギリのような足や体表のトゲは、虫の領域超えてます。

虫の絵って、平面的になりがちなんだけど、カマドウマのように横ではなく、上に向かって伸びる足や触角、様々な方向に向いているトゲを立体的に描く事がこの絵のチャレンジ。この絵に床に落ちる「影」を足せば立体感が完成するところ、ペンという線表現の画材で影を足すと画面がうるさくなると思って止めた記憶があります。
posted by 6666 at 10:21| Comment(0) | 架空の生物[SF Creature]