2012年05月31日

Ols Sketches "Four Eyes Great Shark"

Shark_001s.jpg

タイトル:四つ目があるサメ
海洋生物の形状は奇想天外で、かつ美しい。
サメほど大きいと水の抵抗に打ち勝つために洗練されたフォルムになっていて、スポーツカーや航空機にも似た美しさを持っていて子供の頃から大好きでした。実際に出会ったら間違いなく逃げますけどね笑。

この絵は、そんなサメを勝手に発展(?)させて無駄に視力を増加させています。
今思うと、あまり理屈考えて無かったなぁ。適当。
食物連鎖の頂上に居る奴は、そこまで視力を高める必要はあまりないはず。只でさえサメは鋭い嗅覚と電波で獲物を感知してます。きっと深海系のサメという事で、周囲の光を集めるために・・・とかいう理屈だったかも。と考えると、上から色んな物が降ってくる深海において、顔全体が下を向いてるのは何だろうか。多くの深海魚は口が上を向いてます。下を向いた口で地表を漁るとしたら割と下流な存在かも知れない・・・などと色々考えながら描くのが楽しいですね、生物の絵は。

しかし、これよりもっと楽しく、想像力を鍛えられる題材があります。
それは言わずもがな「宇宙生物」!これはまた別の機会に。

画材:シャープペン 0.5芯
作画時期:2001〜2005年(曖昧)
posted by 6666 at 10:52| Comment(0) | 架空の生物[SF Creature]